チャレンジ島の冒険活動報告

---------------------------
報告日:2008年 9月 10日(水)
報告リーダー名:増山和憲

場所:石巻市 田代島 
宿泊:田代島自然教育センター 
対象:小学1年生~中学生 参加者:47名
日程:平成20年8月18日(月)~平成20年8月20日(水)

1日目 平成20年8月18日(月) キャンプ初日は、子どもたちがドキドキ・ワクワクしている様子です。子どもたちとリーダーを乗せたバスはまずは、石巻へと走り、次は船に乗ります。船の中は子どもたちが探検をしたり、デッキに出て気持ち良さそうに潮風にあたっていました。田代島は別名『猫の島』と言われているので、子どもたちは猫を見つけると大興奮していました。島ならではの、釣りのプログラムや海水浴を午後は行いました。今回は見事に夕食のおかずになる2匹の大物を釣り上げていました。夜は交流会として、ゲーム大会を行ないました。

2日目 平成20年8月19日(火) 午前中は雨が降りプログラムの変更をし、体育館でのゲーム大会を行いました。新聞紙を使ったゲームでは、グループの協力が必要です。お友だちをおんぶしたり子どもたちのユニークな発想力に驚かされました。午後は子どもたちの願いが通じたのか雨も止み、田代島の探検をしました。田代島の郵便局や診療所、お店にクイズを隠したので、初めて田代島に行く子どもとリーダーはちょっとした冒険気分を味わっていた様です。夜はキャンプファイヤーを行いました。子どもたちやリーダーたちのキャンプの感想には真剣に耳を傾ける姿がありました。

3日目 平成20年8月20日(水) 快晴のキャンプ最終日は『学校の浜』という所で、磯遊びを行いました。海の生物に触れたり、観察したり、子どもたちとリーダーたちにとっては遊びの宝庫です。今回のキャンプでは、向かってくる波に「ワー」「キャー」と歓声を上げながら波乗りを行う子どもや、カニ取りに熱中する子どもなど時間の流れを忘れるほど遊びました。帰りのバスで歌ったキャンプソングは、子どもたちとリーダーたちの3日間の想いがつまり、最高の歌声でした。

思い出写真集

思い出写真1思い出写真2思い出写真3

参加者コメント

キャンプの最初は、ドキドキしたけどすぐにグループの友だちと仲良くなれて良かった。田代島では、2日目の午後にみんなでウォークラリーをやって、グループの友だちやリーダーと協力出来たのが楽しかったです。磯で遊んだ時は、少し潜ったら魚とかヒトデがいっぱいで驚いたけどとっても楽しかったです。来年の夏キャンプに行く事が出来たら、また行きたいと思いました。   

参加者 A ・ Y くん

プログラム詳細はこちら

-------
●●●その他08サマーキャンプの活動報告●●●
【海キャンプ】島の冒険海の子サマーフレンドチャレンジ島の冒険
【山キャンプ】自然体感 安比ネイチャリングアドベンチャー
秋保二口それゆけ地球探険隊川のぼりに挑戦!
【サッカーキャンプ】 サッカーキッズ