サマーフレンド活動報告

---------------------------
報告日:2008年 9月4 日(木)
報告リーダー名:佐藤理英

場所:岩手県 陸前高田 
宿泊:高田松原野外活動センター 
対象:小学1年生~小学6年生 参加者:24名
日程:2008年8月10日~8月12日

1日目 2008年8月10日 

バスに揺られ、高田松原に到着しました。 野外活動センターにはたくさんの人で賑わっています。センターの先生からお話を聞いた後、昼食を食べました。初日から皆が仲良しでアットホームな雰囲気が伝わって来ます。サマーフレンド・・・夏の友達!!3日間で沢山の仲間を作って下さい。今回は一緒に参加した語学講師オリンピアがいます。英語を駆使したゲームで皆が一つになって行きました。夕食後は海まで散歩に出かけました。ペットボトルに願いことを書いた紙を入れて砂に埋めました。皆の願いが叶うのでしょうか。高田松原の神様の所に無事届くのでしょうか?宿に戻り広いお風呂で1日の疲れをとりました。夜はふかふかベットで就寝します。興奮気味の子供たちはなかなか寝付けませんでした。明日は海で沢山遊びましょうね。 お休みなさい~。

2日目   8月11日

朝から快晴です。朝食済ませたサマーフレンドたちは海の準備を怠りません。楽しみにしていた海ツアー。皆で歩いて海に出発しました。浮き輪遊び、砂の山作り、リーダー埋め大会・・・楽しいひと時に笑顔が溢れています。おやつの飴を頬張り楽しい時間は過ぎて行きました。海での自然体験は最高でした。宿舎に戻り、シャワーを浴びてリフレッシュをしました。午後はウオークラリーに挑戦しました。90分、野外活動センターの周りを問題を解きながら頑張りました。このプログラムでグループの結束力が高まったことは言うまでもありません。全員が一生懸命挑戦していましたよ。夜は楽しみにしていたキャンプファイヤーです。感動あり、笑いあり、そして涙あり・・・・。仲間と過ごしたキャンプ・・・。明日で皆とお別れです。リーダーもお友達も感動の最後の夜を過ごしました。たった3日間のキャンプで・・・こんなに仲良しになれるなんて・・・・。

3日目  8月12日

最終日、24人のお友達は皆元気に起床を迎えました。荷物整理を済ませお部屋の掃除を行いました。シーツをたたみ、ベットメーキング~。掃除機をかけ、ゴミを捨てに行きます。先生から「OK」が出ると完了です。「YMCAのお友達は優秀だね」のお褒めの言葉に子どもたちはにっこり笑顔でした。午前中は竹トンボ作りに挑戦しました。自分で作ったオリジナル竹とんぼ、カラフルなデザインが素敵です。外に出て思いっきり飛ばしました。皆の竹トンボは素晴らしい作りなのか、青空高く飛び上がりました。最後はフォトスタンド作りとサッカー交流試合に分かれて、サマーフレンドキャンプを楽しみました。一緒に来ていた、サッカーキッズキャンプの仲間とも交流を深めることができました。参加者24名はいつのまにかひとつの家族になっていました。笑顔と優しさに溢れたサマーフレンドキャンプ。子どもたちの笑い声が今でも聞こえて来ます。

追伸:皆が願い事を書いて埋めた紙・・・高田松原の神様に届き、返事付きで郵送されたと言う噂が・・・・・・?

思い出写真集

思い出写真1思い出写真2思い出写真3思い出写真4

参加者コメント

僕はサマーフレンドキャンプが最高に楽しかったです。去年参加した松島自然キャンプで出会ったお友達に再会できて嬉しかったです。オリンピア先生から教えてもらったゲームがとても楽しかったよ。海で遊んだり、キャンプファイヤーをしたり、竹トンボを作ったり、思い出がたくさん残っています。来年も絶対参加したいです。来年は夏美リーダーともう一度背比べをしたいです。来年は夏美リーダーを抜いていたいです。

サマーフレンドキャンプ 参加者 S君 5年生

プログラム詳細はこちら

-------
●●●その他08サマーキャンプの活動報告●●●
【海キャンプ】島の冒険海の子サマーフレンドチャレンジ島の冒険
【山キャンプ】自然体感 安比ネイチャリングアドベンチャー
秋保二口それゆけ地球探険隊川のぼりに挑戦!
【サッカーキャンプ】 サッカーキッズ