安比高原ダイナミック活動報告

---------------------------
報告日:2010年4月16日(木)
報告リーダー名:荒木啓二

場所:安比高原スキー場 
宿泊:安比グランドヴィラ2 
対象:小学1年生~高校生 参加者:22名
日程:平成22年3月27日(土)~30日(火)

1日目

元気な安比ッ子と夢の4日間がスタートしました。小学生から高校生まで仲良くなれるのでしょうか。バスに揺られ3時間・・・真冬を感じさせられる安比に到着しました。昼食後早速スキーレッスンへ。真冬より寒く感じるゲレンデに子どもたちも興奮状態です。「寒い・・・」「手が・・・もうダメ・・」弱音を吐く気持ちとは裏腹にスキーをビュンビュン走らせていました。楽しく・・・ちょっと寒かった初日でしたが、動機付けはバッチリでした。お風呂に入り、夕食を堪能し、今夜はゆっくり体力の温存に努めました。明日も楽しみです。

2日目

今日は快晴です。各グループ頂上制覇を試みました。「気持ち良い」「頂上行けて良かった」上級者はもちろん初級者も意欲的な2日目となりました。ゲレンデでも宿でも笑顔が絶えることがありません。友情の育み、思いやりの心、子どもたちの行動に拍手です。一人ぼっちの仲間はいません。夕食のバイキングは野菜をしっかり食べて、皆で楽しく過ごしました。人気はアイスとコーンスープでしたね。夜の交流会も男女関係無く協力ができました。残り2日間、怪我をしないように。

3日目

今日の天気は晴れたり曇ったり吹雪いたり・・・。それでもキャンパーはお構いなしです。元気にゲレンデへと消えて行きました。今日はポールのトレーニングに挑戦しました。全員がチャレンジできましたね。偉かったよね。22名の子どもたちはどんどん安比に仲間にはまって行きます。スキーも部屋も楽しい・・・。ご飯は美味しい・・・。優しいリーダーがいてくれる・・・。そして何より大好きな仲間が隣にいる。大切な最後の夜・・・。思い切り騒いで、思い切り楽しみました。あと1日大切に。

 

4日目

神様は見ていました。最終日穏やかな天候です。「思い切り安比を楽しみなさい」と神様が用意してくれた天気に感謝です。ワッペンテストは気にしない!!普段の滑りを見せてね。4日間目標に向って努力したことが大切なんだからね。皆勇敢な滑りだったなあ・・・。早いものでもう安比を後にしなければいけません。荷物整理も素晴らしい。食事も素晴らしい。仲間との育みも素晴らしい。今回の安比スキーキャンプは花まるでした。何より怪我人病人がひとりもいませんでした。奇跡に近い4日間・・・子どもたちが創り上げた奇跡でした。

思い出写真集

参加者コメント

参加者:Mちゃんより
楽しかったですよ~。冬も安比に参加しましたが春も最高でした。
今年は受験生だから・・・今度の冬も参加できるか心配です。
安比の仲間は最高です。また会いたくなります。
4日間が過ぎるのが早くてびっくりします。

-------
●●●その他キャンプの活動報告●●●
ダイナミックスキーキャンプ |