ダウンヒルスキー活動報告

---------------------------
報告日:平成21年2月5日(木)
報告リーダー名:増山和憲

場所:山形県蔵王スキー場 
宿泊:樹氷の家 
対象:小学3年~高校生 参加者:11名
日程:平成21年1月4日(月)~平成21年1月7日(木)

1日目 平成21年1月4日(月)

参加者は11名と他のキャンプと比べると少ない人数ですが、バスの中は大盛り上がりで蔵王へと向かいました。ホテルで昼食を食べ、早速キャンプ1回目のス キーレッスンを始めました。蔵王のゲレンデをまずは足慣らしで滑ります。大きくターンをしたり、小回りをして滑ったりと、子どもたちはスキーを存分に楽し だ様です。お風呂に入り、夕食を食べ、初日の夜は樹氷の家を舞台に『かくれんぼ』を行いました。すぐに見つかってしまう子どもや、リーダーを見つける事が 出来なくて「かずリーダーどこいいるか教えて」と子どもたちは目を輝かせながら楽しむ姿がありました。

2日目 平成21年1月5日(火)

午前・午後・ナイタースキーとスキー三昧の2日目です。午前と午後は昨日と違うゲレンデを滑りました。午後は天気も良くなり頂上での記念撮影も大成功で す。ナイタースキーでは、樹氷の家の雪上車に乗り、中央ゲレンデへと向かいました。ほぼ貸し切り状態のゲレンデやしっかり圧雪されているゲレンデを子ども たちは気持ちよさそうに滑りました。ホテルへ戻り、お風呂でしっかり温まり、部屋では男の子と女の子全員でトランプをしました。キャンプの参加者は名前を しっかり覚え、名前で呼び合う姿がありました。これもキャンプの醍醐味ですね。3日目もがんばりましょう。

3日目 平成21年1月6日(水)

疲れも見せずに朝から元気一杯の子どもたち。朝食もしっかり食べ、午前はポールを滑るポールトレーニングを行いました。初めてポールを滑る子どもや、もは やベテランの子どももいますが、子どもたちは真剣そのものです。ポールを滑ってはリフトに乗る事を繰り返しました。昼食後の午後のスキーでは、ワッペンテ ストを実施しました。午前と同じようにポールを滑るのですが、タイム計測をします。子どもたちは少しでも早く滑れるように姿勢を低くして滑ったり、最後は ストックで漕いだりと意欲的に滑りました。夜のゲーム大会では、グループで協力するゲームを行いました。中でも、風船をうちわで扇ぎ、陣地へ運ゲームが大 盛り上がりでした。

4日目 平成21年1月7日(木)

最終日は、荷物の整理や布団をたたむ作業などありますが、子どもたちはリーダーやグループの友だちと協力して作業を進めました。最後のスキーレッスンで は、初日よりスピードに乗り子どもたちがリーダーの後ろを滑っていました。約2時間のスキーレッスンを満喫したようです。昼食を食べ、雪上車に乗り込み、 樹氷の家を出発しました。帰りのバスでは、子どもたちからキャンプの感想を聞くと、「また春のダウンヒルスキーに参加したい」や「スキーがたくさん出来て 楽しかった」など1人ひとりが立派に発表する姿がありました。そしてバスがYMCAに到着してキャンプは終了となりました。

思い出写真集

思い出写真1思い出写真2思い出写真3思い出写真4思い出写真5思い出写真6

参加者コメント

ダウンヒルスキーキャンプに参加して、友だちが出来たり、色んな人と話が出来たのがうれしかったです。スキーは、天気が良い日と悪い日があったけどみんなと滑ると楽しくて良かった。またダウンヒルスキーキャンプに参加したいと思います。
5年生 O・Mちゃん

プログラム詳細はこちら

-------