ダイナミックスキー活動報告

---------------------------
報告日:平成21年2月9日(月)
報告リーダー名:伊藤 雅宣

場所:安比高原スキー場 
宿泊:安比グランドヴィラ2 
対象:小学1年生~小学6年生 参加者:26名
日程:平成20年12月26日(金)~12月29日(月)

1日目 平成20年12月26日(金) 

今年もYMCA大好き、安比大好きの子どもたちが集まり、「ダイナミック安比 」が始まりました。道中のバスの中では、手遊びやクイズ、歌を歌ったりと リーダーたちの楽しいプログラムで盛り上がり、バス酔いする子もなく安比に到着!安比高原はあいにくの天気でしたが、スキーをしたい子どもたちはウズウ ズ・・・。防寒対策をしっかりしたら、いざゲレンデへ。 スキー初めてのおともだちは道具になれようと一生懸命。リーダーたちの優しい励ましをうけ、スキーの楽しみを知ったようです。安比ベテラン組はゴンドラで 頂上へ。「風が凄かった・・・!」貴重な!?経験だったかな?夜はリーダーたちが楽しいゲーム大会をしてくれました。明日もスキーするぞ!!

2日目       12月27日(土)

ヴィラ2の朝ご飯はバイキング。いろんなおかずをお皿に持ってモリモリ食べる子どもたち。今日も元気にスキーに行ってきます!!2日目にもなると、子ども たちのできることが増えてきます。スキーを自分で履く、列になって止まって並ぶ・・・スキーの技術だけでなく、様々なことを身につけていきます。「リー ダー、リフト○○回乗ったよ!」、「○○リーダーがね、転んだよ!」笑顔で宿に戻ってくる子どもたち。今日も天気はいいとは言えませんでしたが 、それぞれに楽しんでいたようです。夜はおとなりヴィラ3の大浴場へちょっとおでかけしましたよ。キャンプも折り返し地点、まだまだ楽しむぞー。

3日目       12月28日(日)

3日目、今日も天気が・・・しかし、リーダーも子どももくじけません。「よーし!リーダーの後ろついてきてー!」、「すごーい!上手にできたよ!」リー ダーたちの励まし、認める、誉める声がゲレンデ中に響きます。「リーダー寒い!」、「リーダー重い!」、寒さは子どもたちの集中力を奪います。「ちょっと 待ってね。」手が痛いほどの寒風が吹く中、手袋をはずし子どものネックウォ―マーを付け替えてあげるリーダー。「リーダーのところにスキー板持ってきて ね。」4本も5本も重いスキー板をかわりに持ってあげるリーダー。「スキーを好きになってもらいたい。」リーダーたちはその一心で子どもたちを励ましつづ けました。夜はお楽しみの中華料理と温泉パティオへ・・・明日でキャンプもおしまい、ちょっぴりさみしいね。

4日目       12月29日(月)

スキーキャンプはリーダーとグループの仲間と寝食をともにし、協力することや、みんなで楽しむことを知ります。このキャンプでも、そんな場面がたくさん見 られましたよ。来年は天気がよくなりますように。春休みもスキーキャンプがありますからね。再会を誓って、またあいましょう!

思い出写真集

思い出写真1思い出写真2思い出写真3思い出写真4思い出写真5思い出写真6

参加者コメント

天気が悪かったけど、最後の日に村井リーダーと行ったザイラーゲレンデは天気が良くて最高だった。
お昼ご飯で食べた牛丼がおいしかった。
お部屋ではともだちとトランプをしたり、ふじリーダーといろんなことをして遊んだのを覚えています。
ふじリーダーは、いつでも元気ですごいと思った。(よく疲れないなあ・・・と思った。) 
春のキャンプも行きます。楽しみはスキーと、あたらしいともだちができるかな?ということです。
冬参加してくれた 岩崎 大地くん より

プログラム詳細はこちら

-------