中高生スキー活動報告

---------------------------
報告日:平成21年2月4日(水)
報告リーダー名:荒木啓二

場所:安比高原スキー場  
宿泊:ホテル安比グランドヴィラ3 
対象:中学生~高校生 参加者:22名
日程:平成20年12月26日~12月29日

1日目 平成20年12月26日 

快調にバスを走らせ、安比に到着です。昼食を済ませ、初日の足慣らしに出かけました。安比の天気は少しだけ寒さを感じます。夕方のナイターも楽しみ、笑顔 で初日のレッスンは終了となりました。豪華なバイキングの夕食に中高生も興奮状態。バランスよく楽しく食べました。初日の夜は交流会です。互いが仲良しに なり、高校生が中学生気遣い、中学生が高校生を尊敬する!!そんな温かい雰囲気になるきっかけの交流ができたようです。明日も期待しましょう。

2日目12月27日

寒さが染み込む2日目を迎えました。吹雪で、しかも風が吹いており、思い通りにスキーレッスンを行うことができず残念です。しかし、リーダー達は常に工夫 をしながら取り組みました。仲間への思いやりも随所に見えて来ています。どんどん参加者がキャンプに引き込まれて行きました。休憩を入れながらスキーを行 い、部屋では大笑いしながら楽しく過ごします。初日は緊張していた子どもたちが少しずつ変化をしていることが感じとれるのです。明日は晴れてほし い・・・・。

3日目12月28日

昨日同様あいにくの天気です。悔しい思いはありますが、元気一杯の中高生は寒さに負けませんでした。一生懸命のレッスン、一生懸命な仲間との育み。一生懸 命キャンプを感じて、成長しているのです。最後の夜は中華をたらふく食べて、温泉に入って、最後は仲間と「伝える」ことの意味を考えました。濃厚な3日目 は静かに過ぎて行きました。「リーダーは昔いじめられていたんだ。悲しかったけれど・・・。色々なことを私に伝えて励ましてくれた仲間がいたんだ。最高に 嬉しかった。みんなも伝える勇気を持ってね。」寒い夜、リーダーの話が心に響きました。

4日目12月29日

天気は良いのですが、風が強い・・・。最後までスキーの神様は私たちを見放す・・・・・はずがありません。最後の安比を満喫する為、中高生軍団はスキー ヤーが少ないコースに導かれて行きました。青空の下、気持ちよく滑りました。神様ありがとう。このキャンプでは中高生が自主的にキャンプを進められるよう に配慮しています。話し合いで決めたり、自分の意見を言ったり・・・・。他者を受け入れたり・・・・。4日間で培った友情は本物へと変わって行きます。男 女超えた、学年を超えた、指導者、メンバーを超えた素晴らしいものがこのキャンプには隠されているようです。 来年も中高生スキーキャンプで会いましょう。約束だよ。

思い出写真集

思い出写真1思い出写真2思い出写真3思い出写真4思い出写真5思い出写真6

参加者コメント

■中高生スキーキャンプに参加しました。最初は不安で不安で一杯でした。でも友達やリーダーと生活していると不安は一瞬で吹き飛んで行きました。スキーも交流も私にとっては最高の時間でした。濃厚な4日間を終え、YMCAに戻って来た日、「来年も行くから」と親に伝えました。もう来年の冬が待ち遠しいです。私にとって大切なキャンプになりそうです。     中学生 Mさんより

プログラム詳細はこちら

-------