スイミングプログラム

こども向けプログラム おとな向けプログラム
スイミングプログラム

プログラムのご案内

「泳ぐこと」から始まる、子どもたちのたくましい未来。
私たちの水泳教育は『初心者』に重点を置いた指導を行っています。
互いに認め合うことから育つ、がんばる心・はげます心を大きく伸ばしながら、積み重ねを大切にした練習を楽しく展開します。
私たちは、この水泳のプログラムを通して体力向上を図るとともに、水上安全教育の大切さとその技術を多くの人に広めていきたいと考えています。

水上安全への取り組み

仙台YMCAジュニアクラブでは、毎年水遊びが盛んになる夏の時期の前に、仙台市の小学校低学年を対象に「水の安全マニュアル」を配布しています。さらに系列の保育園では着衣水泳体験を通して水難事故を防止する活動を行っています。


  • 幼児スイミング
  • 小学生スイミング
  • 中学生スイミング
水とお友だちになって、楽しみながら泳ぐ力を身につけます。目標にむかってチャレンジすることで“がんばる心”を育みます。
幼児スイミング写真 ※各クラス幼児~中学生全員で、1クラス40~60名定員です。
送迎バスのご案内はこちら
クラス名対象曜日時間定員費用バスコース
ラッコ月2才~年長14:50~16:00各40名7,200円/月額
82,800円/年一括
510
ラッコ火110
ラッコ水110
ラッコ木110
ラッコ金14
スイミングA幼児16:00~17:10各60名146
スイミングB17:10~18:202510
スイミングC16:00~17:104514
スイミングD17:10~18:201311
スイミングE16:00~17:101210
スイミングF17:10~18:20179
スイミングG16:00~17:10146
スイミングH17:10~18:201810
スイミングI16:00~17:1031011
スイミングJ17:10~18:20145
スイミングK 14:50~16:0045
スイミングL16:00~17:106814
スイミングM17:10~18:2045

ラッコクラス

水に顔をつけたり、もぐったり、浮いたりといった、 ダイナミックでおもしろい水遊びを通してグループ練習を体験し、初歩的な水泳練習に進みます。


練習の積み重ねによって、努力することの大切さや達成感を確認し、“泳ぐ楽しさ”を感じていきます。そしてグループのお友だちと共に、目標に向かって段階的に泳力アップを目指していきます。
小学生スイミング写真 ※各クラス幼児~中学生全員で、1クラス60名定員です。
送迎バスのご案内はこちら
クラス名対象曜日時間定員費用バスコース
スイミングA小学生16:00~17:10各60名7,200円/月額
82,800円/年一括
146
スイミングB17:10~18:202510
スイミングC16:00~17:104514
スイミングD17:10~18:201311
スイミングE16:00~17:101210
スイミングF17:10~18:20179
スイミングG16:00~17:10146
スイミングH17:10~18:201810
スイミングI16:00~17:1031011
スイミングJ17:10~18:20145
スイミングK 14:50~16:00 45
スイミングL 16:00~17:10 6814
スイミングM 17:10~18:20 45

グループ練習を通して集団生活に必要なマナーや社会性を身につけます。段階的な泳力アップから、4泳法の完成までを目指します。
中学生スイミング写真 ※各クラス幼児~中学生全員で、1クラス60名定員です。
送迎バスのご案内はこちら
クラス名対象曜日時間定員費用バスコース
スイミングB中学生17:10~18:20各60名7,200円/月額
82,800円/年一括
2510
スイミングD 17:10~18:201311
スイミングF 17:10~18:20179
スイミングH 17:10~18:201810
スイミングJ 17:10~18:20145
スイミングL 16:00~17:10 6814
スイミングM 17:10~18:20 45

スイミング教育の特色

「丁寧に、安心に」 の指導内容です。
ジュニアクラブの水泳プログラムは、2・3歳児のためのクラスから、小・中学生が参加できるクラスまで、5つの水泳プログラムを用意しています。
指導にあたっては以下のような形を基本に行っています。
1)少人数指導:
泳力によるグループ別指導で段階的に練習を進めています。
その人数は幼児の場合は4~8人、小・中学生の場合は6~12人。
子どもたち自身が目標をもって練習に参加できるようになっています。
2)反復練習が中心:
反復練習が中心。復習が80%、新しい課題が20%位になります。
3)泳ぐ力でグループ分け:
泳力に応じたグループ構成なので、泳力に差が出た場合は、途中でもグループを移動することがあります。
4)一人ひとりにあった指導:
泳力を正確に捉え、子どもたちにあった指導を展開しています。
5)安全を重視:
水泳指導の墓本として、背の立つところでの指導を徹底しています。
6)年4回のテストを実施:
前期と後期に、各2回泳力テストを実施します。
これは今までの練習のまとめとして行い、取り組むべき課題を確認します。
7)健康チェック:
子どもたちの健康状態を把握し、事故防止のため、健康管理ノートを保護者の方にお渡しし、お子さまの健康状態をチェックしていただきます。
これによって練習ができるかどうかを判断します。
8)活動をご報告:
水泳指導にあたっているリーダーから、グループ内での練習の様子やお友だちとの関わりを「メッセージカード」として、保護者の方へお伝えしています。
9)振替制度を設けています:
クラスを休んだ場合、別の日程で振替えることができます。
但し、人数に余裕のあるクラスに限らせていただきます。
スイミング写真 スイミング写真

ワッペン

段階を踏んで基本技術を学び、そして身につけていくことにより発展へつながると考えます。そこで、YMCAではワッペンテストを行い、このコースの中でどんなことができるか、どこまで達成できたかを確認します。 ワッペン
ワッペン段階授業内容
カニ環境適応段階…水に親しむプールならではの様々な水遊びを通じて、水に慣れ親しみ、
水の中で鼻から息を吐けるようにしていきます。
タコ水慣れ(1)…
水への恐怖心をなくす
水中での宝物探しを体験。頭まですっぽり潜ったりしながら、
水中で目が開けられるようにします。
クラゲ水慣れ(2)…
水泳の楽しさを覚える
水中でのバランス感覚や息をこらえる練習を行うとともに、
バタ足や面かぶりクロールを学び、推進力をつけます。
タツノオトシゴ基本的泳法の習得段階今までの動作を、クロールの息継ぎや背泳ぎの習得に応用していきます。
フグ呼吸法の習得段階クロールと背泳ぎでの50m完泳が目標。それぞれの泳法の呼吸法を完全にマスターし、
なめらかな動きにしていきます。
サンマ初心者終了段階クロールと背泳ぎの正確な動作を習得するとともに、
平泳ぎの練習がスタートします。
トビウオ泳法の発展段階クロールと背泳ぎは100mに挑戦。平泳ぎは基本練習とレベルアップ。
長距離でもフォームを崩さずに泳げるようにします。
またバタフライの練習にも取り組みます。
カジキマグロ泳法の完成段階…
4つの泳ぎ方を完成させる
飛び込みやターンも身につけ、クロール、背泳ぎ、平泳ぎではタイムに挑戦。
またバタフライもマスターし、4つの泳法を完成させます。
サメ総合的な泳力充実(1)…
4つの泳ぎ方のレベルアップ
4つの泳法の完成とレベルアップをめざします。
4泳法によるタイムへの挑戦や個人メドレーを体験し、
集中的に力を出すためのトレーニングを行います。
イルカ・クジラ総合的な泳力充実(2)…
水泳を一生の友人にするために
サメでの段階をさらに発展させ、ベストタイムへ挑戦します。
スピード、持久力、技術、体力、精神力など総合的な充実を目指します。

指導方針

YMCAの水泳教育、5つの目的
  1. 大切な命を守るために泳ぐ力を身につけます。
  2. 泳ぐ楽しさや達成感を感じながら、目標に向かってチャレンジする心を育みます。
  3. グループ練習を通して、集団生活に必要なマナーや社会性を身につけます。
  4. 自分で考えて行動する力を身につけます。
  5. 自分を大切に思う心・仲間を尊重する心を持ちながら、思いやりの気持ちを豊かに育みます。

ご用意いただくもの

  1. YMCA指定水着をご使用いただきます(男子4,700円~、女子5,500円~)
  2. YMCA指定キャップをご使用いただきます(800円)
  3. タオル(ご自宅にあるもの)
  4. 健康管理ノート(水色のカードで、入会時、お渡しします。)
水着、キャップはいずれもプールフロントで販売しています。
-------
スイミング(こどもスイミングおとなスイミング) | サッカー | 体操・フィットネス(こども体操おとなフィットネス
英会話・外国語(こども英会話) | 音楽・教養(こども教養おとな教養) | 放課後(ポップ) | 野外活動 | 春休みプログラム